東京・秋葉原のAGAヘアクリニックで治療を受けた48歳の体験談|ハゲは治せる

AGA治療

【48歳男性:頭頂部の薄毛と生え際の後退の状態から治療開始】

【クリニックでの初診の流れと医師とのやり取り】
東京秋葉原にあるAGAヘアクリニックを受診しました。

こちらを選んだ理由は、ネット検索をしていて他のクリニックより低価である印象を受けたからです。

また、私は恥ずかしがりで人と会うのが絶対に嫌だったため、受付や診察室が個別になっていてプライバシー保護が徹底されているこちらのクリニックを選びました。

48歳になって諦めきれず、薄毛治療をすることが始めはなんだかとても恥ずかしく感じていました。

受付というのがなく、来院するとそのままカウンセリング兼診察室に行くことになります。

個室に入ると、カウンセラーから問診票に記入するように言われました。記入が終わると、そのままカウンセリングに入ります。

内容は、今の状態をキープしたいのか、髪の毛を生やしたいのかどちらが希望であるかということです。

また、治療のおおまかな流れなどです。私の薄毛はかなり進行していると自分自身感じていたので髪の毛の量を増やしたいということを伝えました。その後は、医師の診察に入りました。

カウンセリング中に確認した内容をもとに、医師から詳しい説明があります。

私は典型的な男性ホルモンが原因の薄毛(AGA)だという診断がくだり、それを治療して髪の毛を増やすための薬の説明がなされました。

初めてのことなので、副作用については大変心配していました。

そのことについて、医師に質問をしたところ、医師の回答は「副作用による重大な健康被害は出ていませんので安心してください。それでも絶対に無いとは言い切れません。もし体調が悪い時は、服用を止めればすぐに治ります」堂々とした回答でした。

来院するまでは、薄毛についても治療薬の副作用についても不安を感じていたので、こうして医師やカウンセラーに相談することができたことで安心し、また決心がつきました。

必ず治療して結果を出したいと思いました。

診察後は、血液検査をしました。その後、問題が無ければ薬がもらえます。私は、2種類の飲み薬から始めることになりました。

実際に処方された薬の種類とその摂取方法

【デュタステリド(内服薬):8,000円】
1日1回就寝前に服用します。細長いカプセル状の薬で、ニオイはありません。男性ホルモンの影響を抑えて抜け毛を防止する男性型脱毛症(AGA)の薬です。

【ミノキシジル(内服薬):10,000円】
1日1回就寝前に服用します。白くて丸い小さな錠剤で、無臭。飲みにくさはありません。髪の毛の発毛に必要な薬です。

頭皮に直接塗るタイプのミノキシジルもあるようですが、私は飲むタイプの処方になりました。

髪の変化の経過具合(3ヶ月後、半年後、1年後、2年後の変化)

【3ヶ月目の様子】
毎日楽しみに鏡を覗いていますが、実のところそんなには変化はありません。

少し残念な気持ちになっていますが、医師の話によると「髪の毛が生えてくるのには個人差があり、正当な評価ができるまでは最低でも半年はかかる」というものでした。

気長に辛抱をして頑張るしかないと毎日薬を飲み続ける日々です。心配していた副作用は全く無く、体調は良好です。

【半年が経過】
自分自身で確認ができるほど、確かに髪の毛が増えています。

頭頂部の透けた感じが少なくなっています。髪の毛の密度が上がったのだと思います。

また、額の方も短い毛がたくさん生えています。医師からも「ついに結果が出てきましたね。治療は成功に向かっていますよ」という言葉をもらいました。

不安な気持ちは薄れて、希望が湧いてきます。薬は相変わらず、同じものを同じだけ飲んでいます。

【1年後】
頭頂部の髪の毛が増えました。1年が経ち、髪の毛に長さが出たこともあり地肌が透けて見えることはなくなりました。

額の髪の毛も、順調に生え揃ってきています。以前はMの字型に薄くなっていた生え際に、うぶ毛と短くしっかりした毛が生えています。

現在は、M字ハゲではなくなりました。薬は変わらずに、同じものを飲み続けています。 【2年が経過】
完全に、ハゲ始める前の30代前半の髪の毛の量に戻りました。

頭頂部も額にも、ちゃんとした髪の毛が生えています。自分ではもちろん成果を感じていますが、会社関係の知り合いや友人など、周りの人が髪の毛が増えたことを「よかったね」と言ってくれます。

抜け毛もなくなり、現在は髪の毛に関する不安やストレスはありません。薬は2年間変化せず、同じものを変わらず飲み続けています。

実際にかかった金額(初診費、通常1ヶ月分、トータル費用)

【初診】
・初診料:無料 
※AGAヘアクリニックは、初診料・診察料が無料です。
・血液検査:3,000円
・処方薬合計:18,000円
合計:21,000円

【1ヶ月分】
月に1度の通院と処方薬費用:18,000円

【2年間の合計】
・初診の時:21,000円
・1年11ヶ月の合計:414,000円
合計:435,000円

メリット、デメリット、個人的な感想

【メリット】
このクリニックには個室が40室以上あり、誰にも会わずに診察を受けることができます。

今回、私はクリニックに直接通院をしましたが、このAGAヘアクリニックはネット診断という遠隔治療も行っています。

プライバシー保護に関してのレベルが高いのは、患者にとって大きなメリットだと思います。

また、薬の料金が一定で、毎月支払いに変化がない点もわかりやすくて安心でした。 【デメリット】
デメリットになるような点は、思い当たりません。

ですが、AGAは完全に治療することは不可能で、現状維持のために通院し続けなくてはいけないことはやはり大変だと感じます。

薬代も安い訳ではないので、そこが保険適応になるなど改善されるともっといいのではないかと思います。

【感想】
2年間AGAヘアクリニックに通院して、本当に良かったです。

担当の医師やカウンセラーは皆さん親切で、結果が出ない時にも励まして頂きました。感謝しています。

治療を始めるまでは「この歳で薄毛治療をするのは恥ずかしい」という、どこか後ろめたい気持ちがありましたが、現在は治療をして良かったと思っています。

今後については、AGAは持病であるとの認識で、これからも通院を続けて行こうと思っています。


女性の薄毛対策まとめはこちら

東京・秋葉原のAGAヘアクリニックで治療を受けた48歳の体験談|ハゲは治せる